« 2013年10月 | メイン | 2014年04月 »

2014年03月 アーカイブ

2014年03月01日

紛争のエスカレーションの例をコミカルに示す動画

War is not the answer.

Duel at the Mall - YouTube

2014年03月02日

対人間の紛争向けのテキスト

現在受講している修士課程の授業で使っているテキスト。

紛争の心理的側面に特化しているが、学際的に様々なアプローチを統合しようとしており、文献の紹介も豊富。感情はもちろんとして、パワーやベイトソンのシステムセオリーも扱われている。
また、教材としても使えるようなシナリオや設例も囲み記事の形で豊富に提供されている。

Hocker, Joyce L & Wilmot, William W (2013) Interpersonal conflict, 9th, Humanities & Social Sciences.

2014年03月03日

交渉の講義で使われたテキスト

こっちもこってり厚い。

Lewicki, Roy J; Saunders, David M & Minton, John W (2009) Negotiation: Readings, exercises, and cases, 6th, Irwin/The McGraw-Hill Companies.

2014年03月04日

チベット仏教センター

アトランタにあるチベット仏教センター。

Drepung Loseling Monastery, Inc. Center for Tibetan Studies

ダライラマが教授(Presidential Distinguished Professor)として参加しているエモリー大学のチベット学の外郭にあたるようだ。(正確な関係はよくわからない。)

先日、そこのメディテーション講義を聴きに行ったのだけれど、興味を覚えたので、その後時々やっているインターネット中継での講義を聴いたりもする。

Drepung Loseling Monastery, Inc.- Livestream

私が知っている日本のお坊さんとずいぶん雰囲気が違う感じがする。日本のお坊さんは葬式仏教と言われるように、ビジネスマンっぽい感じ。チベット仏教のメディテーション講義では、ストレートに一般の市民にとっての瞑想の意義を説明していた。
(わたしが知らないだけで日本の仏教でも面白い試みをしているところはあるはずだけれど。)

広島にもチベット仏教院があるらしい。

MMBA 文殊師利大乗仏教会|チベット仏教ゲルク派総本山デプン・ゴマン学堂日本事務局

2014年03月05日

調停人の役割を考えるビデオクリップ

調停人がすることはすべってばかりでも、当事者が勝手に合意するという笑える(?)ビデオ(4分)。

The Perfect Mediation (humor video)

2014年03月06日

ピースゲーム

Home - World Peace Game Foundation

子ども向けの平和教育プログラム(Peace game)。

2011年のTED

2014年03月07日

簡易アニメ動画制作のフリーWebサービス

YouTubeなんかで短い時間の動画を作る際に有用そうなWebサービス。

2分、5分、10分くらいの短いプレゼン動画をさくっと作る技術というのも、リテラシとしては割と大事なのかもしれないなと思ったりするので。

PowToon, free business presentation software animated video maker and PowerPoint alternative

誰もがマーケティングビデオを作れる時代に:PowToonのDIYプレゼンツール | TechCrunch Japan

2014年03月11日

オブザベーション

近場の裁判所(magistrate court)で調停を見学させていただいた。

裁判所内での調停はアメリカでも少し忙しい感じ。
2つ見せていただいたが1件目は途中から別席で1時間半、もう1件はすべて同席で1時間ほど。

2014年03月12日

オブザベーション続き

同じ裁判所で見学。今日は不動産賃貸借関係の紛争のみを扱う曜日。

いつもよりは利用者が少なかったそうだがそれでも当事者の出欠を確認する際には、法廷がいっぱいになっていた。
必ずしも調停になるものばかりではなく、事務的な動機で申し立てをし、出席しているケースも多いようだ。

家主からの申立をもとに、標準化された支払い計画のフォーマットに落とし込む作業を調停人候補者の人たちが手伝っていた。

見せていただいた調停では双方に弁護士がついていた。

2014年03月13日

Crash Course World History

1回10分程度でひとまとまりの歴史講義(英語)。
作り込まれていて密度が高い。
Khan Academyにも提供されている。

リンクは、日本を扱った回。

▶ Samurai, Daimyo, Matthew Perry, and Nationalism: Crash Course World History #34 - YouTube

2014年03月14日

日本でビジネスをするためのごく簡単な助言集

YouTube:
http://www.youtube.com/playlist?list=PLCqnM-L4ik2Jb5ySXYAoN0RMxX1uLVFt2

会社:
http://www.lojac.net/

非常に興味深い。
カリフォルニアとハワイの弁護士資格も持っておられるようだが、日本在住でコンサルタントビジネスをされている方のようだ。

日本のリーガルシステムについての助言もある。

アメリカのように判例を積み重ねるリーガルシステムではなく、法の解釈を説明するのが日本の弁護士の役割になっているという説明の仕方をしている。

2014年03月15日

3/13 Honda AlabamaのCEOがKSUで講演

Honda Manufacturing of Alabama, LLC - Honda Manufacturing of Alabama, LLC

2014年03月16日

英語の語彙・文法チェックツール

1Checker - Proofreading, Grammar Check, and Smart Enrichment

ノンネイティブが書いた英語の間違いをMicrosoft Wordよりも細かく見つけてくれる1Checker | TechCrunch Japan

2014年03月17日

ピクトグラム

human pictogram 2.0 (無料人物 ピクトグラム素材 2.0)

facebookで教えていただいたもの。

2014年03月18日

いまも残る米国南部の人種問題

授業中に話題になったもの。

‘Sundown Towns’ under a spotlight in new Investigation Discovery documentary | theGrio

Keith Beauchamp : Investigation Discovery

Sundown town - Wikipedia, the free encyclopedia

2014年03月19日

アサーションを説明する動画(英語)

Video Arts Assertiveness training video

2014年03月20日

ADR法検討会の報告書

法務省:ADR法に関する検討会報告書

2014年03月21日

KSUのYear of Japanカンファレンスで報告

Japan’s top experts on reducing disaster risks, humanitarian aid speak at Kennesaw State | News at KSU

関東大震災後の調停利用という話をした。

2014年03月22日

英文作成のためのテンプレート

英借文に役立つウェブサイト|Colorless Green Ideas

2014年03月23日

普通の人の物語を聴きとる活動

StoryCorps

StoryCorps - Wikipedia, the free encyclopedia

誰にでも、伝えるべきストーリーがある。米NPO「StoryCorps」の大切な“物語”を残す録音活動 | greenz.jp グリーンズ

一人一人のユニークなストーリー "StoryCorps" : ニューヨークの遊び方

2014年03月24日

民間調停機関を見学

調停のオブザベーションをさせてもらった。
裁判所内の調停とはだいぶ雰囲気が異なる。
(進め方そのものは共通性もあるが。)

Atlanta Mediation and Arbitration Services - Miles Mediation

朝食や昼食が提供される。
裁判所は9時に始まるが、民間では10時に始まって昼食も付く。
これが80年代終わりからアトランタエリアで続いている民間調停のやり方なのだそうだ。

見せていただいた調停人は1ヵ月先まで予定がびっしりで、現在もビジネスが拡大中だという。

見せていただいたケースでは、申立手数料はそれぞれ150ドル、タイムチャージは450ドル(これを当事者で割る)。
3時間のセッションだった。

2014年03月25日

メディエーション機関におけるチーム制

昨日訪問したMiles mediationでは、チーム制がひかれている。

士業団体のADRを見ていると、リーダーが自分の色を出して引っ張っているところのほうが前に進んでいるという印象を持っている。そうは言っても、その人やグループに相性が良くない人を遠ざけるリスクはある。

色や個性を活かしながら、それ以外の個性を否定しないあり方として、チーム制みたいな組織形態はありえるのではないかと思ったので、ちょっと書き留めておく。

2014年03月26日

活動記録

アジア研究ファカルティという学際組織が企画している、ブラウンバックレクチャーでプレゼンをした。
テーマは日本での調停トレーニングの経験について。

英語でのプレゼンは、場数を踏まないとと。

このブラウンバックもそうだが、アメリカの大学にはいろいろ興味深い活動や仕掛けがある。
課題もいろいろあるようだが、日本の大学が見習えることは少なくないと思う。

2014年03月27日

富永仲基「翁の文」

インドは幻術、中国は文辞、日本はただ者をかくす神秘秘伝伝授のやり方が癖。

CiNii 論文 -  翁の文
1746年刊行。

2014年03月28日

アトランタ新報・終刊

Tomatoという日系の食材・雑貨店で無料配付されていたアトランタ新報が20年間の刊行を終えるのだそうだ。

不思議なニュースの載せ方をしていて面白かったのだが。

2014年03月29日

兄家族と行ったストーンマウンテン

Stone Mountain Theme Park - Atlanta Attractions & Events

ハイキングだけなら入館料の約30ドルはいらず、駐車場の10ドルだけ。
気候が良かったので気持ちよいハイキングができた。

プランテーション時代の建物を見学だけ別料金を払って(兄に出してもらって)入場してきた。

2014年03月30日

Netflix

最近は見る頻度が減ったけれど、月額7.99ドルのビデオオンデマンドサービス。
4千万の会員がいて、ケーブルテレビの視聴者数減にも影響を与えていると言われている。

Netflix

コンテンツへのサブスクライブサービスというのは、まだまだ伸びしろがありそうな気がしている。

About 2014年03月

2014年03月にブログ「私的自治の時代」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2013年10月です。

次のアーカイブは2014年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type